男って下ネタが大好きです。

だいたい男同士で飲んでたら、仕事の愚痴、嫁(彼女)の文句、下ネタの3つだと思います。

女性と一緒に下ネタを話すことに躊躇いがない男性がほとんどだと思いますが、現在はちょっとしたことでもセクハラと言われ、誰彼構わずそういう発言を行えなくなってきています。

ですが、プライベートで男女が話をするときに下ネタを使うのは恋愛テクニックで必要なこと。下ネタを使って相手の対応を見ることで脈があるかないかの判断にも使えます。

今日は男性が大好きな下ネタについてです。上手に使えば女性を口説くのに最高の味方になってくれます。

下ネタとは?

下ネタは万国共通でコミュニケーションが取れる方法でもあります。

下ネタの定義が気に合ってちょっと調べてみました。

下ネタ(しもネタ)は、笑いを誘う排泄・性的な話題のこと。必ずしも笑いを伴わない猥談や露骨に性的な話(エロネタ、エッチネタ)を指すこともある。

下ネタ(しもネタ)とは何? – Weblio辞書

笑いを誘うというところはいいのですが、笑いを誘わないこともあることに気づきます。

そうなんです、下ネタって女性にとっては、嫌悪感を与える場合もあるんです。もっと強い言葉で言うなら、男の汚い下ネタは吐き気を催すレベルで引かれる可能性があります。

ライトな下ネタは、場を盛り上げたり周りの空気を和やかにしたりと使い方によっては心強いですが、やりすぎると気持ち悪いと思われるので注意が必要となります。

諸刃の剣とも言えますね。

そうそう、こんなアニメもありそこそこ人気があったようです。

このように下ネタは世間で絶対悪というわけではありません。

相手の感情を見極めつつ、ライトなもので様子をみつつがいいのではないでしょうか?

下ネタの例

人によってセーフ・アウトの基準は違うでしょうが、ライトなのからヘヴィな例文を出してみます。

たろうたろう

クリとリスって好き?

たろうたろう

1個、10個、100個、1000個の次はなに?

このような中学生が喜びそうなモノから、

たろうたろう

初めてのキスっていつ?

たろうたろう

フェチとかある?

みたいなライトなものがあります。上のクリとリスとかはあまりにも幼稚すぎて逆に引かれそうですが、初キスの話題などはライトな部類だと思います。

ヘビィなものは以下のようなものがあります。

たろうたろう

すずちゃんって絶対にドMでしょ?バックでしてるときにケツ叩かれるの好きそう。

たろうたろう

すずちゃんの性感帯ってどこ?エロそうだから濡れやすそうだよねー。

相手との距離感が微妙なときにこのようなことを言ってしまったらアウトでしょう。

このようにえげつないものまでさまざまあるのが下ネタトーク。

下ネタは軽いジャブからスタート

女性同士でもどぎつい下ネタトークをしています。なぜ女性同士の下ネタが成立してるのか?それは相手の信頼関係があるからです。

男女でもでも同じで信頼関係があればある程度の下ネタは許容されるし、好意があればそれ以上も受け入れてもらえます。

ただ、下ネタをふっかけてくる男子には下心があるということを女性の人たちは理解しています。真剣に交際したい相手に「乳首は何色?」と聞く男性はいませんよね?

だからこそ、順序を立ててが大事になってきます。一つ例文で解説します。

ブサ助ブサ助

すずは好きな男性ってどんなタイプ?

すずすず

優しくてウソつかない人ですかねー。

ブサ助ブサ助

それって大事だよね。他には?男のここが好きみたいなフェチとかないの?

すずすず

うーん、アゴヒゲある人好きかも。

ブサ助ブサ助

ヒゲ?キスとかしたときチクチクするのとか平気?

すずすず

あー、ジョリジョリして痛いですよね笑

どうでしょうか?それなりにスムーズに会話が出来ていると思います。あとはキスの話を膨らませていくのもいいし、自分のフェチ(軽めの性的より)を話すのもありです。

ここらへんから女性は3パターンに分かれていきます。

ブサ助ブサ助

女のワキ毛が生えてきそうなときの感触好きかも笑

もしこんなことをブッコンでみたとします。それぞれの女性たちがどんな反応をするでしょうか?

食いついてくる女性

すずすず

えー、それ恥ずかしい!そんなことされたらヤバすぎる笑

笑いながら話題に食いついてきたら確実にある程度の好意を持たれています。

それと、酒を飲むスピードが上がったら、その日はもうお持ち帰りほぼ確定。

「カマトトぶるな!」とか「ノリ悪い」と思われることが嫌だという考えの子もいます。このような回りにどう思われるかを気にする女性は口説きやすい。

いずれにせよ男性からしたら、恋愛対象になることは少ないかもしれません。遊びやすい女性と認識してしまいがちですよね。

軽く流してくる場合

すずすず

そういうことしそうですよね笑ブサ助さんって休みの日何してるんですか?

恋愛とか男女でのやりとりに慣れてる女性に多いパターン。

  • とぼける。
  • 恥ずかしそうにする。
  • 質問返しをする。

一筋縄でいかないことがありますが、こういう系の女性は分かりやすいとも言えます。流されていた下ネタが途中から食いついてきたら脈ありに変わったサインです。

嫌悪感を見せてくる場合

すずすず

…。そうなんですね。

あからさまに不機嫌になったり、露骨に嫌な表情を見せてくる女性もいます。

これは男性慣れをしてない女性によく見られるパターン。

男性慣れしている女性なら、軽く流したり、適当に合してきます。この程度のトークなら普通は嫌だと思っても場の雰囲気が悪くなる返しはそうそうしません。

もし、このような子に遭遇したらじっくり会話をしていくことをオススメします。

女性から下ネタを言う心理

1対1だと確実に相手の男性に好意を抱いています。ムラムラしているサインと考えられます。

そうじゃなければ相手をその気にさせてバイバイするただの魔性の女です。引っ掛かったら運が悪かったと思いましょう。

合コンや飲み会で自分から下ネタを言う子は「相手に嫌われたくない」、「自分に注目して欲しい」という思考の持ち主。

もし出会ったら高確率でお持ち帰りしやすいと思います。ただ、男性陣も狙ってくるので競争率が高くなります。

出会い系サイトなどのマッチングサイトで知り合った女性は毎回いろんな男性からそんな会話ばっかされているので、下ネタ耐性が強いです。

感覚もマヒ気味なので普通に下ネタを言ってくることが多いです。逆に普通のトークで信頼を得る方がいいかもしれません。

下ネタやエロトークは上の4つをしっかり実践している人が行うべきネクストステップです。女性ウケは良くないことを頭に入れておいてください。

まとめ

下ネタは万国共通のコミュニケーション方法。

ライトなものからヘビィなものがあり、女性によってセーフ・アウトが違う。

下ネタは相手との信頼関係が大事。

下ネタを言ったときに女性は3パターンに分かれる。

自分から下ネタを言う女性は口説きやすい。

下ネタって男女でも必須の話題です。

性的な話題をすることでお互いが興奮してムラムラしてきます。相手の反応を確かめつつ、ジャブからストレートを打ち込みましょう!

上手に活用することでスムーズに女性と親しくなうことが可能です。