マッチングサイトはいろいろありますが、初心者の方がまず遊んでみるにはハッピーメール(ハピメ)、ワクワクメール(ワクメ)、PCMAX(ピシマ)のどれかだと思います。

この3つは出会い系御三家とも呼ばれていて、運営歴が20年ある老舗サイト。

今回はハピメ、ワクメ、ピシマの3つのマッチングサイトを客観的に比較してみました。

まずはどこで遊んでみるのがいいのか?と悩む必要がなくなりますので是非参考にどうぞ♪

出会い系サイトとマッチングアプリ勝負はこちら。

出会い系サイト VS マッチングアプリ…4勝1敗で勝者は!?

気になるところ10個を比較してみた

出会いやすさ、女性の数と質。どんな利用目的が基本。

ここを重点的に解説していきます。

もちろん、料金や使いさすさといった日ごろ使いで大切なところもちゃんと説明しますね。

データに関してはブサ助や知り合いのマッチングサイト利用者の感想を元にしています。またより客観的になるようにツイッターやネットの体験談も参考にしています。

1.女性の数と年齢層

  • ハピメ:会員数は2000万人。女性は10代から40代までバランスがいい。男性は20代から50代。
  • ワクメ:会員数は900万人。女性は10代から40代までいるが若干年齢層は高め。男性は20代から50代。
  • ピシマ:会員数は1500万人。女性は10代から40代までいるが20歳前後が多い。男性は30代から50代。

女性数に関しては会員数通りとはいかず、ハピメ→ワクメ→ピシマといった感じ。もちろんPCMAXも十分すぎるログイン数を誇っています。

女性の年齢層はハッピーメールがバランスがいいですね。ワクメは30~40代が多めな印象を受けます。PCMAXは20歳前後の登録者が目立ちます。

男性の年齢層に関してですが、ピシマが高めなのは年齢層が高いのはパパ活目的の男性が多いからでしょうか。

純粋に女性の数が多いのはハピメ。

ピュアとアダルトの比率

  • ハピメ;ピュアとアダルトの比率は半々ぐらい。
  • ワクメ:ピュアとアダルトの比率は半々ぐらい。若干アダルト寄りか。
  • ピシマ:アダルト寄りでパパ活目的の女性が多い。

ピュアは普通の出会いを求めてる人でアダルトはパパ活を探している女性となります。痴女みたいな女性はそうそういません。

普通の女性を探したいならハピメが頭一つ抜けているかもしれません。ピンポイントで主婦狙いで行くならワクメでしょうか。ピシマはパパ活募集をしている女性がかなり多いのでそれ目的な男性はマストでしょうか。

ピュア全般から、主婦、パパ活といろんな層を網羅したいのならハピメがバランスが良くてオススメ。

実際に会えるかどうか?

  • ハピメ:ピュアからアダルトまで幅広く会える。
  • ワクメ:ピュアからアダルトまで会えるが若干アダルト寄り。
  • ピシマ:アダルトが多めでピュアは少なめ。

会えるか会えないかで言うなら、一番会えるのはピシマとなります。なぜならパパ活をしている子は条件さえ合えば必ず会えます。痴女のような純粋なエロい女性と会いたいのが男の夢ですよね?タダではそうそう簡単に会えません笑

ピュアにいる普通の女性に会えるかどうかが気になりますが、ハピメとワクメでほぼ互角、若干ワクメの方がアダルト寄りなので6対4ぐらいでハピメに分があるといったところでしょうか。

パパ活なら圧倒的にピシマ、アダルト寄りでたまには普通の子と会いたい場合はワクメ。普通の子を中心にバランスよく探したいならハピメでしょうかね。

安心安全に運営されているか?

  • ハッピーメール:健全な運営でサポート対応は素晴らしい。
  • ワクワクメール:健全な運営でサポート対応は素晴らしい。
  • PCMAX:健全な運営でサポート対応は素晴らしい。

3つとも、『総務省 電気通信事業者』、『インターネット異性紹介事業 届出・認定済み』を受けています。運営会社もしっかりしていて安心。ネットで検索したら一目瞭然ですが、個人情報流出も今まで一度もありません。

サポートも24時間365日体制のサポートで有人&自動管理対応。セキュリティの面も大丈夫。

どのサイトも安心して遊べます。

サクラの有無

  • ハピメ:サクラはいないがマイレージポイントがある。
  • ワクメ:サクラはいないがモバイラーズポイントがある。
  • ピシマ:サクラはいないがマイルポイントがある。

サクラはいません。このレベルのマッチングサイトになるとサクラの必要性はありません。

業者をサクラと勘違いしている方がいますが、これは間違いです。業者はマッチングサイトと女性会員になりすまして、『メルアド回収、自サイト誘導、援デリ(援助デリヘル)』を行うもののことを指します。アダルト板でパパ活目的じゃなく、誘いのメッセージを載せている女性はほぼ業者。

1つ問題なのはMPシステム。これは会員がメッセージを送ったりしたらMPが発生しますが、溜めて換金や交換ができます。キャッシュバック制度と呼ばれています。これを溜めようとしてメッセージのやり取りを頻繁にしようとする女性がたまにいます。たいした儲けにならないのでやっている女性はほとんどいませんが…。

3つのサイトで互角。

無料会員登録後のお試しポイント

  • ハピメ:お試しポイントは120Pt。
  • ワクメ:お試しポイントは120Pt。
  • ピシマ:お試しポイントは20Pt。

現在のお試しポイントはこうなっているようですが、結構こまめに変更されます。登録した時のお試しポイントは違うことがあるかもしれません。ご了承ください。

ピシマはつい数か月前までは60Ptプレゼントされてたと記憶しています。

とりあえず、お試しポイントで遊んでみたいならハピメとワクメの2択だと思います。

料金システム

  • ハピメ:メッセージ送信5Pt、画像閲覧2Pt、プロフ閲覧、日記は無料。
  • ワクメ:メッセージ送信5Pt、画像閲覧2Pt、プロフ閲覧、日記は無料。
  • ピシマ:メッセージ送信5Pt、画像閲覧2Pt、日記は無料だがプロフ閲覧で1Pt。

ハピメとワクメはメインとなるところは同じですね。

ピシマはプロフ閲覧で1Pt。ハピメとピシマの感覚でプロフを見まくっていたらあっという間にポイントが消費されるので注意してください。自分はそれに気づかず知らず知らずで100Ptぐらい消費したことがあります笑

サイトの使いやすさ

  • ハピメ:WEB版、アプリ版、共にシンプルで使いやすい
  • ワクメ:WEB版の視認性が良い。アプリ版も機能が少ないながら使いやすい。
  • ピシマ:WEB版は古臭く見づらい。アプリ版は機能が少ないながら使いやすい。

WEB版はワクメがトップ画面から女性の新着プロフ画像が見れます。ハピメはシンプルですが、トップページで新着プロフ画像が見れません。プロフ検索をクリックを押すというクッションが必要となります。ただ画像一覧はとても見やすいです。どちらのサイトも画像をクリックしてもPtの消費は0。

ピシマもトップ画面でプロフ画像を見れるのですが、画像が小さいのが難点。見ようと画像をクリックしたら2Pt。あとピシマはサイトがごちゃごちゃしていています。あまり視認性が良くありません。スマホでウエブ版を見るとかなり改善されて見やすいです。

アプリ版は3サイト共にシンプルでキレイ。

コンテンツの豊富さ

  • ハピメ:掲示板、日記、おしゃべり機能、占い。
  • ワクメ:掲示板、日記、つぶやき、おしゃべり機能、ソーシャルゲーム、まんがパラダイスなど。
  • ピシマ:掲示板、日記、ひとりごと、裏プロフなどのさまざまな検索、チャット、ゲーム、動画・コミックなど。

ハッピーメールは余計な機能がほとんどありません。そんな余計なことをするなら出会いを探そうってコンセプトなのでしょうか。ワクワクメールとPCMAXはさまざまなコンテンツが存在します。

とくにピシマは裏プロフなどオリジナリティあるコンテンツが豊富です。出席確認でMPが貰えるとかあります。

セールスポイント

  • ハピメ:イメージモデルに有名タレントを起用。
  • ワクメ:AI検索を導入試験中。
  • ピシマ:独自コンテンツやプレミアムオプション。

ハピメはタレントの野呂喜代がイメージモデルとして起用されています。WEBドラマをしたり一般層に対するアプローチが素晴らしいです。3サイトでもっとも認知されているマッチングサイトじゃないでしょうか。

ワクメはAI検索を試験導入しています。これはAIが相性の良い相手を選んでくれるシステム。今はまだまだですが将来楽しみです、あとサイトの作りとか見てると、勝手なイメージですが意識高い系を目指してるような気がします笑

ピシマは独自すぎてマイウエイを爆進!月額使い放題で出会いが有利になるプレミアㇺオプションに関してはなかなか面白いと思います。

ブサ助の忖度ない評価

  1. 迷ったら会員数が一番多くバランスの良いハピメ
  2. パパ活を探すならピシマ
  3. アダルトもピュアとどちらも堪能したいならワクメ

1位はハピメです。やはり最初はバランスの良いマッチングサイトを選ぶのがベストな選択ではないでしょうか。友達、本気の恋愛、パパ活と求めるものに対応してくれます。ここで遊んでみて自分の求める世界を探すのがいいかと思います。

2位はピシアでパパ活を探していたいならココでしょうか。

3位はワクメでマッチングサイトといえばパパ活で可愛い女性を探したい。でも普通の子とも仲良くなりたいかも…。そのような方にオススメします。

ブサ助はハピメがメインでサブでワクメを使うという感じです。2つ使いの良いところは出会える確率が跳ね上がることです。両方に登録している女性はパパ活目的以外でほぼいません。

ブサ助はパパ活をしないのでピシマはヒマつぶしでログインしています。

ただし!!

大人の出会いで会いたいなら最高の出会い系サイトと言えるでしょう。これらの出会い系マッチングサイトはパパ活など大人の出会いから脱却していっています。

マッチングアプリ寄りのライトな方向に舵を切っていてます。そんななか、大人の出会いを否定せずに運営を続けている数少ない大手サイト。

それを加味してワクメを抜いて2位としました。

出会いマッチングサイトの御三家の徹底比較はどうだったでしょうか?ブサ助の評価はこうなりました。みなさんのお役に立てれば嬉しいです。

【ハッピーメール】は4人に3人が会えてる抜群の出会いマッチングサイト!

ハッピーメール:5 out of 5 stars (5 / 5)

【PCMAX】手っ取り早く大人の出会いを探すなら圧倒的にここ!

PCMAX:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)


【ワクワクメール】ハピメとピシマのサブ使い向き

ワクワクメール:4 out of 5 stars (4 / 5)