ハッピーメールって出会い系サイトの雰囲気を残しつつ、マッチングアプリのような健全さを持ち合しています。

それを強く実感するのが、イメージモデルに芸能人の野呂佳代を起用しているところ。

黒歴史と呼んでいいのかもしれませんが、実はハッピーメールは野呂佳代主演で映画を作っています。

知っている人は生粋のハッピーメール好きでしょうか笑

これだけで興味が沸いてくると思いますが、どんな映画かなど紹介していきます。

もちろん、ブサ助は視聴したので感想やレビューをしたいと思います。

【2022】ハッピーメールの評価…誰もが聞いたことある有名サイト!?

映画「ハッピーメール」はラブコメディ

ハッピーメール映画

映画「ハッピーメール」は恋に縁のない4人の男女が繰り広げるアンサンブル・ラブコメディ。

恋愛ラブコメディ映画で2018年8月25日公開。「恋に興味が無いあなた」、「恋が出来ないあなた」、「恋したいあなた」に贈る秋葉原が舞台。

恋に縁のない4人…。

野呂さんだって女芸能人の中だとうーんと思うかもしれませんが、実際にこれだけ顔が良かったらモテまくりだと思います。いつもハッピーメールで遊んでるから、浮世離れしてるように見える出演者の容姿。

野呂佳代さんは分かりますが、他の役者さんたちはどうでしょ?友情出演のつるの剛士さんは知名度抜群なので分かります。

竹財輝之助さんが見たことあるようなないようなって感じです。この映画を見てるときもこの人が画面に出てくるたびに「うーん」見たことがあるような…と気になって仕方ありませんでした。

画像の右下にいるのが小林涼子さん。この方は31歳らしいのですがキレイで可愛かったです。こんな素敵な女性がいたら土下座してデート申し込みたいですよね。

【キャスト】
野呂佳代、竹財輝之助、小林涼子、佐野和真/つるの剛士(友情出演)

【スタッフ】
監督:井上春生
脚本:三澤枝莉佳 大渡佑紀 村川康敏
音楽:松本淳一
製作:株式会社キャナル
制作プロダクション:モバコン株式会社

ストーリー

さて、映画「ハッピーメール」のあらすじを説明します。

  • 野呂佳代:カリスマネイリストでアニオタ。
  • 竹財輝之助:イケメン歯科医でモテない。
  • 小林涼子:仕事と家だけのツマラナイ人生。
  • 佐野和真:地下アイドルオタク

主演4人の設定はこうなっています。

野呂さん演じる主人公は友人の薦めからマッチングサービス「ハッピーメール」をはじめます。ハッピーメールが作った映画ですから、ハッピーメールを利用して4人の男女が恋とか人間関係に一喜一憂する感じです。

この4人の行動が見ていてまどろっこしいというか、いらいらするんです。やきもきしながら見続けて最後にはどんな展開になるのでしょうか。

恋愛に前向きになっていく4人は結ばれるのか?

出演者のプロフィール

主要キャラ4人のプロフ紹介。竹財輝之助さんが人気でそうな感じしますがどうでしょ?こんな顔になりたいなぁ。

野呂佳代

AKB48とSDN48で活動していた元アイドル。SDN48ではキャプテン。卒業後はタレントとしてマシュマロ体型モデルとして大人気。バラエティ番組を中心にテレビでも良く見かけます。

ちなみに【2022】イクヨクルヨの評価…いくクルは御三家に負けてない?は小森純がイメージモデルでした。当時はほぼ毎日テレビで見る芸能人だったので驚いた記憶があります。

竹財輝之助

『今野敏サスペンス 疑念 警視庁強行犯係 樋口顕』スペシャルで竹財輝之助が出演。色気MAXの演技がSNSを賑わしてました。真夜中ドラマ『女ともだち』にも出演。着実にキャリアアップしているようです。

なんか見たことあると感じたのはちょこちょこドラマ出演をしていたからなんでしょうね。

小林涼子

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルから現在は女優。2007年放送のテレビドラマ『砂時計』で初主演。清野菜名がヒロイン役を演じ、俳優の坂口健太郎と共演する2021年秋ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』に出演中。大人かわいいビジュアルで印象の強い方です。

佐野和真

日本の俳優で中学生のとき役者デビュードラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。2010年に『音楽人』で初の映画主演。大地真央が主演を務めるオトナの土ドラ『最高のオバハン 中島ハルコ』にも出演していました。

映画を見た人たちの口コミ

映画サイトで評価。

  • yahoo映画のレビュー:2.75(5点満点中)
  • ツタヤのレビュー:2.8(5点満点中)
  • amazonのレビュー:3.3(5点満点中)

2.75というと低い!って感じるかもしれませんよね。やっぱ評価が3点割るとイマイチな雰囲気が出てきてしまいます。Amazonはそこそこ高評価。

この映画を見た方のレビューをまとめてみました。

口コミ
  • マッチングサイトの宣伝映画かな?
  • メールでのやりとりが多くて実際に絡む部分が少ない。
  • 野呂さんみたいなぽっちゃりはリアルにいるから笑えた。
  • 期待しないで見たらそれなりに見れた。
  • そんなに簡単に仲が良くなれないと思ってみていた。
  • 野呂さんのベットタイブのシーンで泣けた。

口コミを見ると、リアリティがないという書き込みが目立ちました。恋愛ものってどうしてエンターティメントになるとリアルに欠けますよね。

あとは野呂さんの演技に高評価な方が結構いました。自分も野呂さんの演技は好きでした。

クリスマス前とかにこの映画を見たら恋人が欲しくなっちゃったかもいしれません。

クリぼっちは嫌だ?クリスマスまでに彼女が欲しい人は妥協すべし!

ブサ助たちの感想

4人中2人がオタクというのは秋葉原が舞台だからでしょうか。それとアラサー・アラフォーとちょっと高めな年齢層。

大人による恋愛ラブコメディなのですが、登場人物が年齢の割にお花畑のような恋愛脳だなと思ったりしました。アラサーアラフォーがティーンドラマのような恋愛をします。

これが10代や20代前半なら初々しく見えるのでしょうけど…。ハッピーメールって若い女性の利用者も多いのだから1人ぐらい20代前半とかでも良かったんじゃないのかな?

エンターティメントとしてハッピーメールが扱われています。日常的にハピメを利用している人たちにはいろんな面でギャップがあります。

そういうのを突っ込みつつ見るのが正解なのでしょうね。ブサ助は酒を飲みながら「そんなわけないよー!」とブツブツいいながら鑑賞してました。

ブサ助ブサ助

みんなの感想は?

すずすず

とりま、見ましたよ!1.5倍で見たのでほぼ内容が入ってきませんでした。

ごんごん

歯科医がイケメンすぎてまったく共感がモテませんでした。人格破綻してたってモテる容姿じゃないです?

りょうりょう

20分ぐらいで寝落ちしたわ。

ブサ助ブサ助

うーんじゃみんなの点数は?俺はあまあまで3点かな。

すずすず

うーん2点。

ごんごん

小林涼子がタイプだったので4点。

りょうりょう

快眠できたからなー。そういう面では4点ぐらい付けてもいいかもな。

その後、ダラダラとこの映画について語り合いました?その結果、期待しないで暇つぶし程度に見ると案外面白いという結論になりました。

まとめ

  • ハッピーメールが映画を作っていた。
  • 野呂佳代主演で竹財輝之助や小林涼子となかなか豪華な配役。
  • アラサーアラフォーの大人のラブコメディ。
  • 映画サイトのレビューは2点代後半と低め。
  • ブサ助たちの見た感想はヒマつぶしにはいい!?

もし興味が沸いた方は「u-next」などでご覧ください。

期待しないでハードルを思いっきり下げて見るとなかなか面白いです。間違ってもハードルを上げて鑑賞してはいけません。フツフツと怒りが沸いてきます笑

でもこういうメディア展開をしてるからハッピーメールは出会いマッチングサービスで人気があるんでしょうね。

ハッピーメール映画試写会

「ハッピーメール〜Love Story〜」

そうそう、2019年にはハッピーメールユーザーの体験した恋愛エピソードでWebドラマ化。まったく話題にならなかったもよう。

ハッピーメールの公式サイト