男の立場で見るセフレとは?

男なら誰もが憧れるセフレ。

ほとんどの男性がセフレを欲しいと思っているのではないでしょうか?

もしセフレがいるなら男として格が上がったように思えます。自信も出てエネルギッシュな毎日を送れるようになるかもしれません。

セフレはメリットだけではなくデメリットもあります。

セックスが出来ると漠然に考えているだけでは分からないこともあります。

今日はセックスフレンドことセフレについてまとめてみました。

セックスフレンドが欲しい!?9つの場所で探して見つけよう

 セフレは女性も探している

セフレは道徳的には推奨できるものではありません。

男性がSEXしたいときだけ欲求の赴くまま会って性行為をします。そこには快楽がメインで愛はありません。束縛もなく性欲を満たす事ができる最高のオナニーみたいなものです。

女性目線で見るなら最低と感じるでしょうか?

しかしそれはちょっと違います。

CanCan調べによると18歳〜35歳の女性4割にセフレがいたと答えています。

ほぼ2人に1人と驚きの結果…。

セフレ関係になるいうことは男女の合意が必要で、恋愛感情のない割り切った関係を望んでいるということ。

女性にとってもセフレは魅力があるもので、カラダだけの関係を割り切って楽しんだり、寂しい気持ちを満たしてくれたりします。

セフレに対して抵抗が少ない女性がこれだけいるということは、セックスだけをしたい男性にとっては喜ばしいことですよね。

ごんごん

女性の4割は驚きました!職場のあの子たちもセフレだったりするのでしょうか…。

ブサ助ブサ助

〇〇さんとか?想像すると興奮するね笑

すずすず

私もいたことあるしいるかもね!?

入れ食い状態!?コロナで寂しい女性が増えた結果が天国モード突入!

コロナで自粛が増え寂しくしている女性も増えています。

セフレのメリットとデメリット

セフレはお互いの性欲を満たすことだけを目的にした男女の交際関係。

身体が触れ合うことで心が満たされることもあります。

セフレのメリット・デメリットを男性側視点で見てみましょう。

メリットは3つ

セフレを作るメリットをご紹介します。

性欲解消に関することばっかですね。

1.好きなときにヤレる

なんといってもこれでしょう。

自分がSEXしたいときだけ会う!

相手に連絡するのはこっちがセックスをしたいときだけ。向こうから連絡が来るときもセックスをしたいだけ。ご飯を食べてほろ酔いでエロい気分になってセックスをするのもよし、そのままするのもよし。

恋愛で面倒な嫉妬や束縛など一切ありません。自由気ままにやれます。付き合ってるわけでもないので別れ話もありません。興味がなくなれば自然消滅がほとんど。

2.お金がかからない

コスパ最高なのがセフレ。

セフレ相手との付き合いはお金がかかりません。

食事代やホテル代だけで済みます。どちらかの家でするなら0。

お金のかからない風俗といってに過言じゃありません。パパ活や風俗なら一回のセックスで数万円が吹っ飛びますもんね。

本命の彼女だったら、デートやプレゼントなどお金がポンポン飛んでいきます。

3.好きなエッチができる

『彼女とのセックス飽きたなぁ、セフレとエロいことしよう。』

これが可能。

本命の彼女に無理難題は言いづらいですよね。今後の付き合いもあるし。

でもセフレなら自分がしたいようにセックスを楽しむことができます。変態プレイだって可能です。

イラマチオ、顔射、アナルSEX、露出プレイ、大人のオモチャを使いまくる、などなど。

最悪セフレなら嫌われてもダメージが少ないです。

相手女性も性癖をさらけ出すことがあります。清純っぽいのに首絞めSEXが希望なんてことがあるかもしれませんよ笑

デメリットも3つ

デメリットを紹介します。

なかなか大変な結果になることも。

1.性病や妊娠のリスク

セフレ男性が何人もいる性に奔放な女性の場合は性病にかかっていることがあります。

もし彼女がいない男性が性病になったのなら病院に行って薬を貰って治療すればいいだけのことですが、問題なのは彼女アリの場合。

彼女が性病になってしまう確率が高いです。そうなると彼女から疑われることとなり対処を間違うと大変なことになってしまいます。

あと怖いのは妊娠でしょうか。

どうしてもセフレとのSEXは快楽を求めて激しいものとなります。生でやり盛り上がったら中出しすることもあります。

彼女がいてもいなくても遊び相手が妊娠したら非常に困ってしまいます。

2.大切な人を失う可能性がある

彼女がいるケースのみ発生するデメリット。

本命の彼女にセフレがいることがバレたらお別れになってしまいます。

よほどその女性が男性に惚れていたら一回ぐらいは許してくれる可能性がありますが、あんまり期待はできません。

セフレがいる男性はスマホに証拠が残らないようにしたりと徹底的にガードしなければいけませんね。

セフレに彼氏がいるときも同じです。相手の彼氏にバレたらセフレは別れることになるかもしれません。これが既婚者だったら目も当てられません。

危機管理能力が低い女性はセフレとして向いてないかもしれませんね。

LINEじゃなくカカオでやり取りするなど必要です。

カカオ交換がベストな理由!LINEだと身バレやトラブルが怖い

3.相手が本気になることも

じょじょにセフレ男性のことを好きになっていって、

男性との遊びの関係性に悩んだり、ただの都合のいい女と思われていないか?

このような思考になるセフレ女性をもいます。

今の関係が終わってしまうのはイヤなので、それだったらセフレのまま今の関係を続けようと切り替える女性もいますが、その微妙に関係性に終止符を打ちたくなることもあります。

愛を求めてくるようになってきて、ウザくなったから冷たくして相手を怒らせてトラブルに巻き込まれたりした最悪。

相手がこちらに本気になりそうな雰囲気を感じ取ったら早めに清算することが必要かもしれません。

本命の彼女がいるなら手は早く打ちましょう。

遊びもそれなりに覚悟が必要

本気の恋愛って大変です。浮気されたで悩んだり、自分の時間もなくなります。

それに比べてセフレは最高と思い続けられたらいいいのですが、そうとはいかないことも。

遊びの関係性に悩んでしまうこともあるのです。愛のないSEXに虚しいと考えたり、辛い気分ににあることもあります。

とくに射精した直後の賢者タイムで

『なにやってんだろ俺…』

と自問自答することも。

こんな生活を終わりにして真っ当に生きたいという気持ちに変化するかもしれません。正しいことをしているわけではないので、どこかに後ろめたさはありますよね。

セフレを続けるのも自由ですし辞めるのも自由。

快楽だけのまま楽しむことも重要ですが、悪いことをしているとメンタルを追い込まれないようにしてください。

このようにいろんな出会いがあります。未成年とは「だった」と過去形になりますが笑

セフレから本気の恋愛は?

相手女性を好きになることもあります。

何度もSEXをしていれば情は出てきますし、身体の相性はいいのだから相手に嫌な感情は持っていません。むしろ好意的な感情ですよね。かわいいと思うこともあるでしょう。

この状態から好きにならないとは言い切れません。

タイミングはいつかは分かりませんが好きになることがあるかもしれませんよね。肉体関係から始まる恋もあるでしょう。

セフレから恋愛関係に発展していいのか?

相手女性のことを信頼できるでしょうか?付き合わなくてもセフレになる女性だと考えてしまいませんか?

心の奥底で『俺と付き合ってもセフレがいるんじゃないか?』と思ったりしませんか?

よほどのことがない限り、安易にセフレから彼女にするのは待った方がいいと思います。成り行きで付き合ったとしてもお互いが不幸になるだけです。

すずすず

女の方が本気になりやすいかも。寂しいのが嫌で相手に依存しちゃうんだろうなぁ。

ブサ助ブサ助

線引きは難しいよね。男と女の関係はほんと難しい。

セフレに深入りしないこと

週に1回会う人もいれば月に1回の人もいます。

セフレがいるといっても相手に都合があれば会うことはできません。

こんなときに数人のセフレがいたらどうでしょう?セフレが欲しいなら1人に限定する必要はないと思います。別に数人いても構いませんよね?

これのメリットやいつでも会えることと、相手に本気になりにくいこと。

セフレの数が増えれば相手を思う気持ちも分散されます。

セフレを作って面倒なことになるのは嫌だと思う方は複数人確保してはどうでしょうか?

セフレは深入りしない、させないことが楽しく遊び方法です。