ワクワクメールにはアプリ版が存在します。

Google PayやApp Storeでインストールして導入します。こうすると利用したい時にアプリを開けばすぐワクワクメールにログイン出来るようになります。まぁ便利に思えますよね?

でも実際は現実とのギャップがあります。便利ではあるんですが、使えないというのがブサ助の感想。「そういうのはおまえだけだろ?」と思われるかもしれませんが…。

なぜWEB版の方がいいのか?今日はワクワクメールのアプリ版とWEB版の比較や違いについて説明していきます。

【2022】ワクワクメールの評価…老舗の実力は少し物足りない?

WEB版とアプリ版がある

ワクワクメールにはWEB上で使用するWEB版とアプリ版があります。

これが似て非なるもので中身がかなり違っています。

結論から言ううとアプリ版の方は異性と会える確率が半分以下に減ってしまいます。アプリ版は致命的な2つの理由があります。

  • アダルトの非表示:ピュアとの判別
  • 日記が使えない:ポイント消費を抑えて出会う

どちらもワクワクメール攻略に必要な要素なんですよね。それが使えないということは、なんというか、ハンバーグ抜きのハンバーガーを食べるようなものです。

アプリは制限機能版と考えていいと思います。

スマホでもWEB版を利用することができる

重要なことですが、スマホでもWEB版を利用することができます。

  • WEB版:PC、スマホ、タブレットで使用可
  • アプリ版:スマホ、タブレットで使用可

スマホは強制的にアプリ版しか遊べないというわけではありません。

ポイント消費の違いはない

気になるのは料金設定だと思います。

ここはどちらを使用しても消費ポイントは同じなので安心してください。

WEB版の特徴

WEB版

WEB版はリニューアルしてから画面が非常に見やすくなりました。ログインしてホーム画面を見るとすぐに大きな画像で自分の住んでいる地域の女性がログイン順でずらーっと出てきます。

サムネも十分に大きいのですが、クリックすると倍ぐらいまで拡大されます。こんだけ画像が大きいとじっくり見ることで加工詐欺をチェックすることもできます。

メリット

メリットは2つ。どれも素晴らしいメリットです。

アダルト要素あり

出会い系サイトというと、大人の出会いを探す場所です。ここ数年は健全化してきているので普通の出会いも出来るようになってきましたが、醍醐味はこっちのエロ系じゃないでしょうか。

WEB版はアダルト要素がとても充実しています。

  • プロフでエロ系の自己紹介が見れる
  • プロフの興味あることに「アダルト」がある
  • アダルト掲示板がある

これによって、アダルト系の相手を探すこともできるし、ピュアな出会いをしたければ除外するのに役立ちます。

興味あることで「同性愛」などもあるのでゲイやニューハーフとの出会いを探すのも容易。

ニューハーフとの出会い…危険な未知の領域に踏み込んでみよう

他にも処女とやりたい!こんなときもWEB版なら「掲示板」で募集したり「プロフで募集」して探すことができます。

痛い?入らない?処女と死ぬまでに一度したいと思ってたけど!?

日記が使える

日記とは、簡易版ブログのようなものです。

日記を書くことで他の女性に読んでもらい、コメントを残してもらって、そこからやり取りがスタートして仲良くなることができます。女性が日記を書いて、それにこっちがコメントを残して仲良くなることもできます。

これがWEB版だと完全無料で使えるんです。

デメリット

考えてみましたが…。

考えたけどない

デメリットはないです。

リニューアル前だと、サイトが古臭いとか文句がありましたが、今はアプリ版と比べてもなにもそん色がありません。

アプリ版の特徴

アプリ版

アプリを起動すると、自分で決めた検索条件を元に女性がいっぱいでてきます。WEB版と比べると画像が小さく感じますが、気になる女性をクリックすると大きな画像で見ることができるので安心してください。

WEB版もアプリ版も無料でプロフ画像が見れるのは嬉しいですよね。

メリット

メリットは2つ

アプリ版はログイン特典で1日1P無料

30日毎日ログインしたら30P。

塵も積もれば山となります。ログインするだけでポイントを貰えるのはありがたいところです。

ポップアップ通知

女性からのアプローチがあったら、すぐにスマホにポップアップでお知らせしてくれます。WEB版も通知があるのですが、メール機能なので、便利さはポップアップの勝ちだと思います。

通知に関しては設定でオンオフ可です。

デメリット

致命的なのがアダルト要素が排除されていることです。

アダルト要素の排除

アプリは「興味あること」に大人の交際やアダルト設定が表示されません。

アダルトが非表示ということは大人の出会い系を探すことができません。また、業者はアダルトに結構潜んでいます。WEB版ならアダルト女性は業者と思ってスルーするというノウハウも有効。

そして、もっとも困ることがあって、アプリ版は「自己紹介」を見ることができません。

とある女性がいたとします。

りらりら

月金昼で4時半以降。ゴム無しは無理です。 コスプレは服用意していただけたら着ます。

WEB版だと自己紹介を見れるので、この子はそっち系で利用しているんだなと判別が付きます。でもアプリ版は自己紹介がないので、この女性が普通の出会い目的か、援助系か分からないんです。

他にも興味あることもアダルト要素が消去されます。

興味あること

ピュア:何となく
アダルト:大人の交際

こうプロフ設定をしていもアプリ版で見ると、

興味あること

ピュア:何となく

このようになってしまいます。

アダルト項目がないと遊び方に制限が出てくるので、下記のような遊びをするのが難しくなります。

投稿内容の表示設定

さすがにアダルト要素を排除しまくるとアプリ版は使いづらすぎます。

ということで、少し救済されています。

・テキスト/画像/動画が対象となります。
・設定を切り替えた際は一度アプリを再起動してください。
・この設定をオフ(表示しない)にしている限り「不適切な内容を含む可能性がある」と判断された投稿について、その内容を確認することはできません。

WEB版から設定でアプリ版を少しいじることができます。だからといって「自己紹介」「興味あること」は消えたままですが…。

日記が使えない

出会い系サイトで節約して遊ぶ方法といえば日記の活用。完全無料で利用出来るの重宝するのですが、アプリ版は使えません。

WEB版をメインに使うのが正解

ワクワクメールにあるWEB版とアプリ版ですが、圧倒的にWEB版の方が優位です。

もし異性と出会いたいのならアプリ版をメインに使うのはオススメしません。せっかく会える可能性があるのに自ら窓口を狭めるようなものです。

ではアプリ版は使わなくていいのか?というところですが、面倒じゃないんならログボ狙いでインストールしてもいいと思います。ただ結構容量も大きいアプリなのでわざわざ入れることもないかなと思います。

サブ使いで利用する意味が見当たらないんですよね。何年か前のようにWEB版の女性プロフ画像が小さかったころは女性の容姿チェックはアプリでするといったメリットも会ったのですが…。

りょうりょう

じゃアプリ版を使わなくても出会う確率が減るとかはないんだな?

ブサ助ブサ助

うんそうだね。間違ってもアプリを入れてWEB版を使わないのはダメだよ

ワクワクメールの関連記事。

まとめ

  • ワクワクメールを遊ぶにはWEB版とアプリ版がある
  • 利用料金の違いはなし
  • WEB版は「アダルト要素あり」、「日記を使える」がメリット
  • アプリ版「ログボ」、「ポップアップ通知」がメリット
  • WEB版がリニューアルした結果、アプリ版を使う理由はほとんどない

スマホ利用者はアプリを入れることは普通ですよね。

その感じでワクワクメールのアプリをインストールして遊んでいる人も多いようです。でもこれだと制限機能版を遊んでいることになります。

アダルト要素と日記が解禁されるまではアプリを利用する必要はまったくないです。ワクワクメールはWEB版一択!